初めての上海!上海浦東国際空港からリニアモーターカーで市内へ

今回、初めて上海に来ました中国は一昨年に深センと広州に行きましたが、人口2400万人規模の上海が気になって。さてどんな所か…ワクワク

上海浦東国際空港からはリニアモーターカー。リニアモーターカーは中国語では「磁浮」と表記。

主な種別として、磁気で車体を浮上させて推進する磁気浮上式と、浮上させず車輪によって車体を支持し、推進及び電磁ブレーキにリニアモーターを利用する鉄輪式が、現在実用化されている。(Wikipediaより)

この「磁気浮上式」の方だから「磁浮」なのですね。あと英語ではMaglevでした。う〜ん、リニアモーターカーでは通じない


ちなみに、チケット売り場で当日の航空券の半券を提示すると、20%オフで片道切符が買えますよ〜



本当は時速400km以上の速度が出るのですが、私の乗った磁浮は時速300km程度でした。残念…時間帯によって違うみたいですね

その後はメトロに乗りましたが、路線が東京のように沢山あってびっくり!英語表記も英語案内もちゃんとあってそんなに問題はありませんでした。あ、でも切符がカードだったので、入るときはかざす、出るときは差し込む、のが分からなくてあたふた。あまりに手こずっていたので地元の人に助けてもらいました。シェイシェイ

地下鉄構内で驚いたのがレンタル傘サービス!ネットで調べたら始まった当初は盗まれて大変だったそうですが、今でもあるということは改善されて運用されているのかな。


傘って突然の雨のたびに買って勿体無いですよね。いいなぁこのサービス

中国のレンタルサービスといえば自転車。やっぱり沢山ありました〜すごーい!便利ですよね〜


到着したばかりなのでそんなに歩いていませんが、今の所都会だけど、緑が多くてとても過ごしやすい上海です。


ではまた更新していきますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。