海外安全情報(2020.3.31)
外務省より、全世界に対し渡航中止や不要不急の渡航を止めるよう措置が出されています。旅好きのみなさま、今は海外旅行を中止し、でも充電期間としてまた旅に行ける日を楽しみに過ごしていきましょう。1日も早くウィルスが収まる事を願います。

【旅の費用】ルアンパバーンとバンコク8泊9日の旅【新千歳発着・個人手配・一人旅】

こんにちは、旅するノマドワーカーの対木理恵です。(@twinky1001)

世界遺産で癒しの街、ラオスのルアンパバーン。一人旅にかかった費用をまとめたのでご紹介します。航空券やホテルなど、Web検索からの個人手配です。今回のルートは新千歳空港からバンコク経由でルアンパバーン。初日はバンコクに1泊しています。

反省点も含めてお伝えします

日程・総費用

  • 2019年11月 新千歳空港発着(バンコク経由)
  • 8泊9日(最終日は機内泊)
  • バンコク(タイ)1泊
  • ルアンパバーン(ラオス)6泊
  • 一人旅
  • 8泊9日総費用:125,197(+お土産代4,835円)

航空券

  • 航空券合計(往復)69,746円

・新千歳空港→バンコク(タイ) (ノックスクート)14,481円+荷物料金6,000円
・バンコク(タイ)→ルアンパバーン(ラオス)(タイ・エアアジア)6,460円
【往路合計】26,941円

・ルアンパバーン(ラオス)→バンコク(タイ)→新千歳(タイ航空)40,237円
【往路合計】40,237円

検索方法スカイスキャナー

スカイスキャナーを利用して、行き方や価格など比較して購入しました。本来であれば一気に往復で取るのがお得なのですが、今回はもっと多くの都市をまわろうとしてバラバラで購入してしまい、結果、高くなってしまいました。。

2020年1月現在、日本からルアンパバーンへの直行便はありません。(バンコクまたは、ハノイ経由)

反省点
・シンプルに新千歳→(バンコク経由)→ルアンパバーンを往復で取ればよかった
・往路はLCCだったのに預け荷物用の追加申し込みをWebでし忘れた(空港で支払うと高いです)

ホテル代

  • ホテル代合計(7泊) 28,197円

・バンコクに1泊 3,789円
・ルアンパバーン5泊 10,446円
・ルアンパバーン1泊 14,081円
(帰りは機内泊)

検索方法Booking.com

宿の価格はもっと安いものから高いものから様々ですので、行かれる方はぜひ色々と検索されてみてください。ちなみに私は、Booking.comのクチコミ内容をとても重視しています。そして評価が8.3以上、クチコミ数が多いことも大事です。

反省点
・行きのバンコクは夜到着。次の日また飛行機移動だったので、高くても空港内にあるホテルに泊まればよかった

食費代

  • 食費代合計(カフェ+レストラン+屋台)14,708円

・1日目(移動+バンコク)400円
・2日目(バンコク+ルアンパバーン)1,225円
・3日目(ルアンパバーン)3,010円
・4日目(ルアンパバーン)1,343円
・5日目(ルアンパバーン)1,940円
・6日目(ルアンパバーン)2,027円
・7日目(ルアンパバーン)908円
・8日目(ルアンパバーン+バンコク)3,457円
・9日目(移動)398円

観光代

  • 観光代合計 2,067円

・プーシーの丘 250円
・托鉢もち米 250円
・クアンシーの滝(ツアー料金+入場料)740円
・竹橋 87円
・寺院(ワット・シェン・トーン)250円
・ヨガ 490円

お土産代(友人・家族)

  • お土産代合計 4,835円

・ポーチやコーヒーなど 4,835円

通信費

  • 通信費合計(SIMカード)2,184円

・タイSIMカード 1,084円
・ラオスSIMカード 1,100円

その他

  • その他合計 3,719円

・洗濯屋 123円
・マッサージ(4回)3,234円
・バンコク空港荷物預け 362円

移動費

  • 移動費合計 4,576円

・バンコク空港→ホテル(Grab)1,157円
・バンコク市内→空港(バス)107円
・ルアンパバーン空港→ホテル(ピックアップサービス)1,100円
・ルアンパバーンホテル間移動(トゥクトゥク)612円
・ルアンパバーンホテル→空港(ホテル手配)1,200円
・バンコク移動(公共交通機関) 507円

ルアンパバーンとバンコク8泊9日の旅【総費用】

  • 総費用:125,197(+お土産代4,835円)

感想

正直、思ったよりかかってしまいましたルアンパバーンの滞在費だけだととても安いのですが、飛行機のチケットを往復で取るべきでした。

ですが、いつか訪れてみたいと思っていたラオスに行けた事はもう本当に大満足です。のどかだけどオシャレなカフェやレストランもあり、のんびりとした空気だけど活気もあり。いつかまた訪れたい街の一つです

ルアンパバーン旅行基本情報【場所・物価・治安・Wifi・ビザ(不要)】

2020-01-14