【台南からバスで1時間15分】マンゴーの郷「玉井」へ!旬のマンゴーに感動

台南に行った時、ガイドブックを見ていたらマンゴーの郷という場所があるのを発見。

マンゴーの郷?!マンゴー沢山食べれるの?どんな場所?気になるーー

思い立ったが吉日!早速行ってみることにしましたちなみにこの時は6月。雨季真っ只中ではありましたがなぜかずっと快晴。マンゴーの最盛期が6-8月という事でワクワクしながら行ってきました

マンゴーの郷「玉井」の場所

マンゴーの郷は「玉井」というエリア、台南駅からバスに乗りました。所要時間は約1時間15分。位置的にはこんな感じです。山の方ですね。


台湾全体の地図で見るとこんな感じ↓


では早速行ってみましょー

台南駅のバス乗り場

玉井行きのバス乗り場は台南駅付近のセブンイレブンの前、と言うことは分かったのですが、まさかの駅周りにセブンイレブンが3つ!!(笑)

玉井行きのセブンイレブン前のバス停はこちらです↓



緑幹線と言う緑の路線。終点が玉井なので乗り過ごすことがなく安心。


来ました〜玉井行きの緑のバス。

バスに乗ってから、ウトウトしていると1時間15分はあっという間。車内結構混んでいました。玉井に近づいてくると車窓からマンゴーの木が沢山見えてきてましたー!

玉井青果市場でマンゴーかき氷

玉井のバスターミナルに着いてからまず向かったのは徒歩7、8分くらいにある玉井青果市場。


す、すごい!!マンゴーだらけ!!


しかも基本籠で売ってます。



マンゴーの種類も様々!!


玉井青果市場に入ってすぐのマンゴーかき氷屋さんに入りました。頼んだのは芒果雪花冰。ちなみに「芒果」はマンゴーで、「雪花冰」は恐らくふわふわのかき氷の事。(恐らく

そして来ましたー!!

ドドーン!!!


甘い!!!とにかく甘くて美味しい今まで食べた中でここまで美味しいマンゴーを食べたことがありません!!臭みとか一切なくて、もうペロリです。

市場でマンゴーかき氷!ぜひオススメです!

ちなみに市場にはマンゴー以外にも、パイナップルやドラゴンフルーツなど沢山の種類の果物がありました。


ジャックフルーツなんかもあったり。一つ一つ手作業で実を取っています。日本ではなかなか見れないフルーツがあって楽しい

玉井老街冰舗でもマンゴーかき氷

もう一つ行きたかったかき氷屋さんはこちら。



メニューが読めなくて困っていると日本語メニューを用意してくれました!助かります


マンゴーも美味しかったのですが、ここ、アイスも美味しい!!実は店主さんが他も色々と味見させてくれたのですが、もーどれも美味しい!!小豆のアイスなんかはフワフワ。

場所は、商店街のような場所の中にあるお店なので、最初気づけず普通に通り過ごしてしまいました

マンゴーの郷「玉井」はマンゴーの聖地でした!!

ちなみに私がマンゴーの郷を知るきっかけになったのは「台湾で日帰り旅」という本です。玉井についてのページは見開き1ページだけですが、他にも普通の台湾旅行では行かない場所が載っているオシャレな本。

とにかく行けて良かったですー!6-8月頃に台南に来たら、ぜひ玉井まで足を延ばす事をオススメしますー

台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ (JTBのムック)