ドバイで昔ながらの伝統的な渡り船Abra(アブラ)を楽しむ

こんにちは、ツイキリエです。(@twinky1001)

キラキラとしたゴージャスで豪華なドバイですが、オールドドバイに行くと、昔ながらのドバイの生活を知り、感じることができます

オススメなのはアブラに乗って、颯爽と風をきる事です〜

こんな感じです(笑)

渡り船Abra(アブラ)とは

アブラは、アラブ首長国連邦のドバイの水上交通機関。ドバイ・クリーク両岸の旧市街を結んでいる。船外機を備えた定員約20名の木造船が148隻ほど就航しており、年間2000万人の旅客を運んでいる。(Wikipediaより)

ちなみにここでご説明しているのは、昔ながらの伝統的なアブラです。現在はこちら(ドバイ交通機関のHP)にあるように、エアコンが装備された新しい種類のアブラがあります。

私が先日乗ったのも新しいアブラです。

【船移動】ドバイのショッピングモールDubai Festival Cityへは船が便利で楽しい

2019-08-24

乗り場・行き方

アブラの乗り場
Bur Dubai Abra Station(バール・ドバイ・アブラ・ステーション)↔︎
Deira Old Souk Abra(デイラ・オールド・スーク・アブラ・ステーション)

Bur Dubai Abra Station(バール・ドバイ・アブラ・ステーション)から乗る場合、テキスタイル・スークというエリアの中を通って行きます。

結構客引きで声かけられます。観光地化されているので仕方ないのですがでも色々お土産グッズは探せます。

そしてどんどん歩いていくとクリークが見えてきます!

今のドバイからは想像つかないような情緒ある景色!

乗り方・料金

まずアブラに乗ってから現金で支払います。乗る時は係の人が声をかけてくれるので大丈夫です。

料金
大人1人片道:AED1(※約30円)

30円って
AED1(コイン)握りしめておいてください!(ちなみに小銭がなくてもお釣りもらえます。)

ガガガガ!!ブォーーーン!!

というエンジン音とガソリンのにおいでスタート!

遠くに建設中の建物を見ながらなんだかボーッと

していると、5分くらいの船旅なのであっという間に到着なのです!それでも気持ちいいですよ〜

観光客もいますが、実際に地元の人たちも多く利用しているのでアブラは次から次へと出発します。活気もあって個人的にとても好きです〜。

Google mapでの位置情報

Bur Dubai Abra Station(バール・ドバイ・アブラ・ステーション)

※2019年9月現在:1AED=約30円

PROFILEプロフィール

mm

旅するノマドワーカー35歳の時、家を引き払い海外ノマドワーカーに。仕事をしながら旅するスタイルで、現在まで29ヶ国95都市渡航。このブログでは、旅が楽しくなる役立つ情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら