【バンコク】オシャレカフェ3軒と現地在住のお友達おすすめ絶品プーパッポンカリー

こんにちは、旅するノマドワーカーの対木理恵です。(@twinky1001)

今回はタイのバンコクで実際に行ったオシャレカフェ3軒と、現地在住のお友達に紹介してもらったお店をご紹介しますバンコクへは4回ほど訪れていて、最後にバンコクへ行ったのは2018年の4月。

タイのカフェは相当レベル高い〜〜〜

お花で溢れるカフェNaNa Coffee Roasters

1階にお花屋さんがあり、カフェ内にも生花がいたる所にディスプレイ!店内が吹き抜けになっているとても可愛いカフェです。

場所はかなり路地裏ですが、隠れ家的な雰囲気もまたいい感じ。

1階のお花屋さんもチラリ。階段があり、カフェへは2階へ上がっていきます。

もうとっても素敵なんです〜〜!どこを切り取っても絵になる〜

細部までこだわりを感じます。

こんな素敵な空間の中、ゆっくりと美味しいラテを頂きましたあとかなり美味しそうでお洒落なケーキもたくさんありました!

NaNa Coffee Roasters(ナナ・コーヒー・ロースターズ)

緑に囲まれた空間が癒しのPatom Organic Living

お次はグリーンがメインの開放的なお店です!!

看板がもうすでに緑に囲まれています!そして外観は

都会のオアシス!!ここまで一面ガラス張りの造りってすごいですよね。

これだけのガラス張りなのでとっても明るい店内。中にいながらも自然をいっぱい感じられます。

オーガニック商品も色々ありお試しできました。
私はこの写真の右側にある螺旋階段から2階に上がり、そこでお仕事していました。上はちょっと暑かったです(たまたまかもですが

とても混んでいましたが、素敵な空間にテンション上がりました

Patom Organic Living(パトム・オーガニック・リビング)

女子心をくすぐるフェザーストーン・ビストロ・カフェ

ここは現地在住のお友達に教えてもらったバンコクでは有名のおしゃれカフェ兼雑貨屋さん。

ここも、細部にまでこだわりを感じるお店でした!!

外観はヨーロッパ風。

外観や入り口からしてもうそのお洒落さが分かりますね(笑)。では中に入ってみましょー!

お店全体の色使いやインテリア全てが素敵!そして天井の高い空間が嬉しい。

メニューも可愛い。私が頼んだのはこちら!

名前は「Mermaid Drink(マーメイド・ドリンク)」。バタフライピーというタイで有名な青いお花が中に入っています。

ただ、店内あまり写真がなくごめんなさい。雑貨などもとても可愛く、どこで撮影してもかなりフォトジェニックな写真が撮れるオススメのお店です

Featherstone Bistro Cafe(フェザーストーン・ビストロ・カフェ)

絶品!蟹のカレー(プーパッポンカリー)が食べれるソンブーン・シーフード

最後にご紹介するのはバンコクではかなり有名なお店らしく、現地在住のお友達家族に連れて行ってもらったソンブーン・シーフードというお店です!

ここのお料理はどれもとっても美味しく感動。その中でもオススメのプーパッポンカリー。メニューには「蟹のカレー炒め / Fried curry crabmeat」と書いてありました

これがもう絶品

ちなみに、本来は蟹の殻がついてくるようです。でも食べやすさを重視したら絶対こっち!との事で、殻なしの「ヌアプーパッポンカリー」を注文しました。なのでこの見た目です

見た目はこんな感じですが(笑)、と〜〜っても美味しく、そしてとても食べやすかったので私的にはオススメです。でも映えを狙うなら、通常のプーパッポンカリーを注文してくださいね。

あと美味しかったのが「オースワン(小麦粉と卵で混ぜ牡蠣揚げ) / Stir fried oyster with flour and egg」

ふわふわでもうタイビールとの相性最高

本当お友達家族には感謝です。バンコクに行かれた際にはぜひおすすめです。

ソンブーン・シーフードはいくつか店舗があるそうですが、私たちが行ったのはセントラルエンバシー店という、ショッピングモールの中に入っている店舗です

Somboon Seafood(ソンブーン・シーフード)セントラルエンバシー店

【場所・料金は?】バンコクのスワンナプーム国際空港の荷物預かり所【belluggでの預け方】

2020-01-20

PROFILEプロフィール

mm

旅するノマドワーカー35歳の時、家を引き払い海外ノマドワーカーに。仕事をしながら旅するスタイルで、現在まで29ヶ国95都市渡航。このブログでは、旅が楽しくなる役立つ情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら