【場所・料金は?】バンコクのスワンナプーム国際空港の荷物預かり所【belluggでの預け方】

こんにちは、旅するノマドワーカーの対木理恵です。(@twinky1001)

バンコク乗り換えで時間があり、観光するのに荷物を預けたい方。
私も実際にラオスのルアンパバーンから日本に帰る際、バンコクで11時間ほど時間があり空港で荷物を預け、市内観光してきました

その時に荷物を預けたスワンナプーム国際空港の「bellugg(ベルラック)」という場所をご紹介します。(※2019年11月の情報)

荷物を預けて身軽に観光ができました〜

場所

bellugg(ベルラック)はスワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi Airport)に3箇所あります。

  • 到着フロア2階のエスカレーターの横
  • 出発フロア4階
  • 地下1階(こちらは配送サービスも)

以下は私が預けた到着フロア2階のbellugg(ベルラック)です。

エメラルドグリーンとゾウさんのキャラクターですぐに発見できると思います。
荷物預かり所は英語で「LEFT LUGGAGE」です。

料金

1日預かり料金
Sサイズ:100バーツ(※約363円)
Mサイズ:120バーツ(※約436円)
Lサイズ:150バーツ(※約545円)

荷物を預ける流れ

荷物を渡すとiPadで顧客情報(CUSTOMER INFORMATION)を入力します。

すると、横の機械からレシートが出力され、それが引換券になります。

これはなくさないように手続きは以上、カンタンです。

荷物を受取る流れ

受け取りは、奥にカウンターがあるのでそこで引換券を渡し、お支払いをします。現金のみなのでご用意をお忘れなくです。(※2019年11月の情報)

荷物を持ってきて頂き、受け取り完了です。

2020年2月8日追記

地下1階の店舗のみ「Webから事前予約可能かつクレジットカード決済可能」との事ですbelluggの予約サイトはこちら(荷物収納を選択)

感想

特に難しいことはなく、とてもスムーズでした。この時預けたのはリュック一つだけですが、それでも約363円で身軽になれてとても有難かったです。

次回バンコクに宿泊する際は、ホテルまでスーツケースを届けてくれるLuggage Delivery(荷物配達)サービス、利用してみたいです 行かれる方はぜひオススメです!

bellugg(ベルラック)公式サイト

【バンコク】オシャレカフェ3軒と現地在住のお友達おすすめ絶品プーパッポンカリー

2019-09-04

20201月現在:1バーツ=3.6

PROFILEプロフィール

mm

旅するノマドワーカー35歳の時、家を引き払い海外ノマドワーカーに。仕事をしながら旅するスタイルで、現在まで29ヶ国95都市渡航。このブログでは、旅が楽しくなる役立つ情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら