【エミレーツ航空エコノミークラス搭乗記】11時間50分の羽田-ドバイ【B777-333】

こんにちは、旅するノマドワーカーの対木理恵(ついきりえ)です。(@twinky1001)

先日ダッシュ乗換え記を書きましたが、今回はその時無事に搭乗したエミレーツ航空(エコノミークラス)の搭乗記となります。

【飛行機遅延乗継ぎ記】国際線乗継ぎにひたすらダッシュの羽田乗換え【JAL→エミレーツ航空】

2020-02-19

航空会社トップ10に入るエミレーツ航空、見ていきましょ〜

日本からドバイへの直行便

日本からドバイへの直行便は、現在このエミレーツ航空だけが運行していて、羽田、成田、関空発になります(※2020年2月現在)。
私は正直長時間のフライトが苦手なので(ビジネスだったら違うんだろうなぁ…)、今回本当は別のルートで行こうと考えていました。

考えていたルート
・新千歳→成田→コロンボ(スリランカ)→ドバイ
・航空会社:JALとスリランカ航空

コロンボで時間があれば絶対この便にしていたと思います。行ってみたいスリランカ!ですが、結局新千歳発が朝早くて大変そう、ドバイ着が遅い…という理由で今回はやめました。(※この記事を書いていた時には予定していませんでしたが、この3週間後なんとスリランカに行く事に

ドバイは何度も訪れていますが、それでもどこの国でも到着時間が遅くなることは今でも避けています。それでは本題へ戻ります!

搭乗したフライト

  • 羽田(00:30発)ードバイ(07:20着)
  • 11時間50分飛行
  • エミレーツ航空「EK313」エコノミークラス
  • 機材:Boeing 777-300ER

機内設備

座席に着くと、すでにクッションと毛布が用意されていました。

モニターは日本語対応していて、新作映画や日本の映画もたくさん

私の周りのお客さんは日本人も多く、日本人CAさんも何名か搭乗されていたはずですが、対応してくれたのは外国国籍の方でした。

アメニティーグッズ

エミレーツ航空はエコノミークラスでもアメニティグッズがもらえます。

以前ブルーをもらったことがありますが、今回はグリーン。他にもオレンジもチラッと見えましたよ。どれもかなりの原色カラー!

アメニティ
・ポーチ
・歯ブラシ
・耳栓
・アイマスク
・靴下
・起こさないで/起こしてのシール

最後の「起こさないで/起こしてのシール」ですが写真がちょうど撮れていなくすみません

シールは3種類。「起こさないで」「食事の時は起こして」「機内免税品販売の時は起こして」というイラスト付きのもの。このシールを必要な場面に合わせて座席に貼っておくというもの。便利ですよね。

ちなみに以前別のフライトで、寝ていた時に隣の席の方がわざわざ起こしてくれた、という悲しい出来事もありました。シール制度は嬉しいです。

機内食

機内食は2回。搭乗直後の夕食と朝食。搭乗直後とはいえ深夜だし、寝るだけなので食べなくてもいいのですがせっかくなので。

「ハンバーグ」か「グリルしたカレイのフィレ」。私は「ハンバーグ」をチョイス。ハラルメニューのため、ハンバーグは豚肉は入らず、牛肉です。

テリヤキチキンサラダとマンゴーケーキも。
食後しばらくしてからお水を頼んだら、ナッツもサービス。

今回失敗したのは、機内にボトルのお水を買って持ち込まなかった事。頼めばいつでももらえますが、機内はとにかく乾燥していて常に喉が乾くので、いつも持ち込むようにしています。

着陸前の朝食は「オムレツ」か「焼うどん」。悩みましたが「オムレツ」に。

あとフルーツやヨーグルトも。

おやすみ時間

夕食後、機内は暗くなりおやすみ時間となります。そこで天井がこのように。

実際真っ暗になって星空のようになっているのは、意外とかなり癒されました〜。

結構良く眠れました(今回は搭乗するまでのダッシュの疲れがあるかもですが…)。あと、隣が空いている席が取れたので、横になれたのも救いでした。

2時間無料Wifi

Wifi接続サービスがあり、2時間は無料でした。2時間SNSなどのテキストメッセージアプリを使い放題か、20MBまで使い放題か選べます。

でも今考えれば、9.99USD(約1,107円)で150MBまで制限時間無制限で使えるならこちらでも良いですね

電源

  • モニター箇所にUSB
  • 足元にコンセント

すみません、こちら確認していないのですが、、もしかしたら変換プラグが必要かもしれません。

お手洗い

綺麗だったのでこちらも記録に。

機材によってお手洗いの違いを感じることはあまりなかったのですが、広さは特に広くないものの、キラーン!とスタイリッシュでした。

お手洗い綺麗なの重要ですよね!

まとめ

さすがエミレーツ航空、綺麗で食事も美味しく快適に過ごさせてもらえました。そして、国際線でエコノミークラスでも2時間とはいえwifi使えるのは嬉しいですね(私は接続後すぐに寝てしまいましたが…)。11時間50分という長時間フライトですが、映画の種類も充実しているのも嬉しいポイントです。

【ドバイの配車アプリ】UberまたはCareemを利用して快適に移動

2019-07-27

PROFILEプロフィール

mm

旅するノマドワーカー35歳の時、家を引き払い海外ノマドワーカーに。仕事をしながら旅するスタイルで、現在まで29ヶ国95都市渡航。このブログでは、旅が楽しくなる役立つ情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら