【ミュンヘンから片道830円】本場ザッハトルテを食べにオーストリアのザルツブルクへ日帰り旅

こんにちは、ツイキリエです。(@twinky1001)

この旅をしていた時は2016年11月。友人と一緒で、ドイツのミュンヘンに滞在中どこ行こうか〜と調べていたら、隣のオーストリアのザルツブルクが近いことを発見!

バスで片道830円で行ける〜〜〜

これはもう行くしかありません(笑)!早速次の日の予約を。

この時はOmio(旧GoEuro)のサイトから調べてバスを予約しました
ヨーロッパの移動(列車、バス、飛行機)を一括比較!便利すぎるOmio(旧GoEuro)の使い方

ザルツブルク旅の目的、ザッハトルテ

「オーストリアと言えばザッハトルテだね!」と友人に教えてもらい

ザッハトルテとは、オーストリアのホテル・ザッハーおよび洋菓子店・デメルで提供されている菓子(トルテ)である。古典的なチョコレートケーキの一種。1832年に、クレメンス・メッテルニヒに仕える料理人の一人だったフランツ・ザッハーが考案した。(Wikipediaより)

私この時までザッハトルテ知らなかったので、、お恥ずかしい、友人に感謝ザッハトルテを食べるためだけにドイツからオーストリアに行く!という贅沢な旅となりました〜。

ミュンヘンからザルツブルクまでバス

ミュンヘンからザルツブルクまではバスで約2時間。

チケットは事前にクレジットカード決済しているので、メールに送られてきたQRコードを乗車時に見せてピッとするだけでOK!

ホテル・ザッハーにあるカフェ ザッハー

本場ザッハトルテのあるホテル・ザッハーはオーストリアのウィーンにある5つ星ホテルですが、ホテルはザルツブルクにもあり、そこのカフェに行ってみました。

ホテル・ザッハーの表記はHotel Sacher。←サッチャーじゃありません、これでザッハーです。ザッハトルテが頂けるカフェの名前はCafe Sacher(カフェ ザッハー)。

Cafe Sacherあったー!

いよいよお目当のザッハトルテ

中に入ると素敵すぎる店内が。

そしてすぐに目に入ったのがお目当のザッハトルテ!

席に案内されてもあまりにも店内が素敵すぎて写真をパチリ。

優雅な空間です。そしていよいよ

きました〜!嬉しい(←1日前までザッハトルテ知らなかったのに)

カプチーノと頂きました。この空間にいるだけで、ザッハトルテもホイップクリームも全てが最高級に感じてとても美味しかったです。そして何より昨日思いついたのに本当に来れた達成感(笑)

カフェ ザッハーの場所

Cafe Sacher(カフェ ザッハー)
(Hotel Sacher Salzburg(ホテル ザッハー ザルツブルク)内)

営業時間:7時30分~22時30分
>> カフェ ザッハーのHPを見る
>> ホテル ザッハー ザルツブルクをBooking.comで見る

ザルツブルク観光も

今回の目的はザッハトルテでしたが、一応少しだけ観光もしましたホーエンザルツブルク城に行きました。

敷地内に入るとまずなぜか巨大チェス??

そして坂を登ります。

なかなかな坂です、、旅は体力が必要です。
ですが!これは後から知りましたが、どうやらケーブルカーでも登れるようです、、でも登り終えるとザルツブルク市内の街並みが一望できて感動。

なんて可愛い街並みなんでしょう。

あとザルツブルクはモーツァルトが1773年から1787年まで住んでいた家があることでも有名!

11月でクリスマスに近かったこともあり、クリスマス気分を味わえましたよ〜。

PROFILEプロフィール

mm

旅するノマドワーカー35歳の時、家を引き払い海外ノマドワーカーに。仕事をしながら旅するスタイルで、現在まで29ヶ国95都市渡航。このブログでは、旅が楽しくなる役立つ情報をお伝えしていきます。
詳しいプロフィールはこちら