海外安全情報(2020.3.31)
外務省より、全世界に対し渡航中止や不要不急の渡航を止めるよう措置が出されています。旅好きのみなさま、今は海外旅行を中止し、でも充電期間としてまた旅に行ける日を楽しみに過ごしていきましょう。1日も早くウィルスが収まる事を願います。

ヨーロッパの移動(列車、バス、飛行機)を一括比較!便利すぎるOmio(旧GoEuro)の使い方

こんにちは、ツイキリエです。(@twinky1001)

ヨーロッパ各地を旅していたのは2016年。ヨーロッパは国境越えが簡単で、バス、列車を利用したり、飛行機もLCCを使えば安くその時の状況に応じて交通手段を選んできました。

そこで、どのように決めていたかというと

Omio(旧GoEuro)で一括検索、そのまま予約していました〜〜

Omio(旧GoEuro)とは

Omio(旧GoEuro)
ヨーロッパ内で移動する際に便利なアプリ。出発地と目的地と日付を入れると、列車、バス、飛行機それぞれの所要時間と金額が分かりやすく表示され、一目で比較できます。そしてそのまま予約が出来るとっても便利なアプリ(Webサイトもあります)。

私が利用したいた2016年はGoEuroだったのですが、2019年にOmioという名前に変更になっていました。HPより

使い方は変わりませんが、Omioの画面で実際に見ていきましょう〜!

Omio(旧GoEuro)のアプリとサイト

アプリで使う

Omio:ヨーロッパの鉄道、バス、飛行機

Omio:ヨーロッパの鉄道、バス、飛行機

GoEuro無料posted withアプリーチ

Webブラウザで使う

https://www.omio.com/を開くだけ。メニューから言語→日本語を選択できます。

Omio(旧GoEuro)の使い方

アプリもWebブラウザも使い方は基本的に同じですので、ここではスマホ画面で使い方をご紹介します。

① 出発地(都市、駅や空港)と目的地(都市、駅や空港)と日付を入力

さらに片道/往復、人数も選択できます。

② 列車、バス、飛行機それぞれの結果が表示される

最低金額と最短時間も表示されてます。表示順も、オススメ、安い順、早い順、出発時間が早い順、到着時間が早い順など選べます。

③ いいなと思ったものを押してそのまま予約

画面に従い個人情報などを入力していきます。クレジットカードさえあれば予約&支払いが完了です!

便利すぎる〜〜〜

予約を終えるとメールにチケットが送られてきます。バスも列車も飛行機のチケットを取るような感覚。送られてきたチケットやQRコードを見せて乗車します。

まとめ

ヨーロッパ内の移動は安いです!例えばミュンヘン(ドイツ)→ザルツブルク(オーストリア)に行った時は片道7ユーロ(約830円)でした。国境越えしているのにびっくり!しかもバスも立派で快適で。

Omio(旧GoEuro)は市内の移動ではなく、ヨーロッパの都市間、国の移動の検索に便利なツールです。どう行くか迷ったら、時間と価格を比較しながら是非Omioを使ってみてください〜。

Omio:ヨーロッパの鉄道、バス、飛行機

Omio:ヨーロッパの鉄道、バス、飛行機

GoEuro無料posted withアプリーチ

>> Omio(旧GoEuro)をWebブラウザで見る